製品活用事例

小さなペットのごはん入れ


愛らしいご家族の幸せと健康のために
ANKOMNの真空保存容器をお勧めします

(インスタグラマー@_akipooh_さまによるご紹介写真)



ペットフードは酸化、湿気、虫害に弱く、
袋を開封した直後から劣化し始めます


特に油脂分を多く含むフードは酸化しやすく、
無添加の高級品ならなおさら
適切な保存・管理が重要です


(インスタグラマー@yukariusagiさまのご紹介写真)


そこでお勧めしたいのが
フードの真空保存


真空保存すれば
酸化・湿気を抑制


完全密閉なので
虫が侵入する心配もありません


低酸素状態なので
虫の活動を抑制する効果も
期待できます




おすすめの真空保存容器は?


真空保存するにしても
ポンプで脱気するのは骨折り


専用の袋や電気を使用すると
余計なコストがかかります


そこで

真空保存容器ならANKOMN(アンコムン)


ANKOMNなら

ポンプも専用袋も
必要ありません

電気も電池も不要です



まるでビンのフタを閉めるかのように
ダイアルを回すだけ





お値段は高めですが

使いやすさも効果も抜群です!



例えばこちらのペレット




開封後は袋の口を
少しだけ開け、





酸化の原因となる光を
袋で遮断し


真空保存容器ターンシールで
酸素・湿気を抑制します


袋から出していただくと、

真空保存容器ターンシール0.6Lでトータルペレット

ちょうど入ります


ただ


フタに顆粒がついてしまうと
真空を保てなくなるため
袋に入れての保存をお勧めします






こちらはシードです



下の写真では

約300g入れています


こちらもペレットと同様

袋に入れた状態で
ご利用ください


フタにシードや皮がつくと




真空を保てません





次は「粟の穂」




こちらは80グラム分
やはりいったんビニール袋に入れ






袋の口は
軽くひねる程度でOKです





大きめサイズの






ペレット300gと粟の穂80gを
購入時の袋ごと

入れ替えの手間もなく
せっかくの遮光袋も活用でき

もちろん冷蔵・冷凍OKです!



シードも



袋ごと真空保存

こちらで1.5Kg分入れています
袋を入れ替えればもう少し入ります





小さなペットと言えば、



袋の遮光効果を利用するなら




袋から出すなら


300gほど






小さな家族の小さな身体に
少しでも美味しく
少しでも健康な
お食事を




オカメインコのペレットを入れています。
湿気厳禁なのでとても助かります。」








お米×真空保存
真空保存容器ターンシール_真空容器_ターンエヌシール_サラダ美活
ANKOMN(アンコムン)の真空保存容器をコーヒー豆の酸化対策に
真空保存容器セビアはオスカー様御用達
鳥やハムスターのフード保存
真空保存容器のお得なセット
ANKOMN_お客様の声
インスタグラム
お得な訳アリ商品
メディア掲載

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ